東京都中野区認可保育園

竣工:2019年 12月

​タイプ:内装工事

用途:保育所(定員60名)

構造・規模:

   S造地上3階  延床面積:406.69㎡

​写真:篠澤建築写真事務所

 東京都中野区、JRや地下鉄の駅に近い低層住宅地に建つ3階建て認可保育園です。

 避難上の配慮から低層階から順に低月齢クラスを配置しました。縦動線は2方向避難を確保する2つの階段があり、また、配膳とバリアフリー対応を兼ねるエレベータが各階中央にあります。福祉施設に義務付けられる屋内の防火区画は確保しながら、間仕切り壁にできるだけ窓をつけるなど、建物内の、風通し、見通しに気を配りました。

 

 保育室の名前は、はな組、もり組、にじ組、、に決まり、各部屋の色はクラスの名前から連想する色を選びました。都心の保育園で限られた空間でありがなら、建物内の活動が窮屈にならないよう、色々な空間や、色をちりばめました。各クラスの雰囲気を変えることは、4月の進級時や、時折お兄さん、お姉さんクラスにお邪魔するときなど、子供たちが新鮮な気持ちになれるのではないかと思います。

004-2.jpg
007-3.jpg
010-3.jpg
011-3.jpg
016-3.jpg
014-3.jpg
026-3.jpg
027-3.jpg
031-3.jpg
029-3.jpg